2016年10月14日(金)~16日(日)、槍ヶ岳~南岳山行報告7(3日目天狗原ルート下山編)

6時30分ごろ、今年度の小屋締め作業中の南岳小屋を出発。
大キレットに向かう方も、天狗原へ向かうことも、すでに宿泊者の多くは出発済みで、自分はほぼ最後。

天狗原へ向かい、いったん南岳山頂~槍ヶ岳方面へもどっていく。
晴天の下、ほぼ無人の稜線を一人、槍ヶ岳へ向かって進んでいくことの充実感!
0650_3108

南岳小屋と、穂高連峰を振り返る0651_3112

槍ヶ岳へ向かって、さらに進んでいく0657_3116

来た道を振り返る。左手に前穂高が見える。0706_3122

7時10分ごろ天狗原分岐に到着し、ここで南岳~槍ヶ岳間の稜線歩きとお別れ。。。
横尾尾根を下降していく。思っていたよりも急下降。

左手に天狗原カールと槍ヶ岳
0721_3125

右手に前穂高~北穂高0722_3128

やや急な岩場や大きな岩がごろごろ転がる登山道を降りていく。

美しい曲線を描く天狗原カールと槍ヶ岳0730_3130

8時20分ごろ、天狗池到着。南岳小屋出発から2時間弱、ほぼ通常のコースタイム0826_3148

ここで数人が休憩、写真撮影中だった。

池の右側にはうっすらと氷が張っていた0827_3150

これが紅葉シーズンだったら、さらに美しさを増すのだろう

0845_3152

30分ほど、天狗池からの眺めを楽しんだ後、再出発。槍ヶ岳・天狗原分岐へ向かう。

少しだけナナカマドの赤い実が残っていた0850_3155

9時前、槍ヶ岳・天狗原分岐に到着0857_3157

ここからは初日に登ってきた槍沢ルートを下っていく0911_3159

9時30分、槍沢大曲に到着。周辺の紅葉を眺めながら小休憩。
0934_3165

この辺りはまだ紅葉が残っており、何度も足を止めながら、ゆっくりと下っていく

0949_3179

0955_3181

ちょうど10時ごろ、ババ平到着。トイレ休憩。
1003_3182

10時30分ごろ、槍沢ロッジに到着。ここで昼食。何を食べたか忘れてしまった(^^;)

10時40分、槍沢ロッジ出発。横尾へ向かう。

1051_3186

帰りは時間的に余裕があるので、来るときは横目で見るだけにとどめた沢の流れに、何度も足を止め、写真を撮る

1057_3192

1058_3193

1114_3199

11時50分横尾到着。小休憩。1150_3205

けっこう暑く感じられたので、徳沢で、初めて名物とされるソフトクリームを食べてみる。
思っていたより甘さ控えめ、すっきり味に感じられた。

登山道に人が増えてきたところで、ストックはしまって、急ぎ足で上高地へと進んでいく。

13時40分、上高地にもどってきた。引き続き快晴。
1344_3208

まだ早い時間だが、バス待ちの行列はできており、2台目で乗車。

その後は、アカンダナ駐車場~平湯温泉といつものパターンで体を休めた後、京都へ帰ってきた。

以下、10月槍ヶ岳~南岳山行報告その8(まとめ編)へ続きます。。。