5月26日(土)、R34スカイラインお別れ信州ドライブ2(1日目八ヶ岳~ビーナスライン編)

中央道で向かうつもりをしていたが、まだ車では新東名走ったことがなかったので、
新東名からR52経由で、八ヶ岳へ

1日目午前中は、新東名は混雑気味で、曇っていたこともあり(黄砂orPM2.5の影響)、新東名は景色も走りがいなし。。。

北杜市須玉町の廃校活用施設「おいしい学校」に寄ろうと考えていたが、通り過ぎてしまったので、あきらめて、たまたま見かけたお蕎麦屋さん(そば処清里 北甲斐亭)で昼食。
おいしくいただく。
「信州蕎麦ははずれがないな」と書こうとして、ここは山梨県だったことに今、気づきました(^^;)

少し先に「大滝」があり、ちょっと立ち寄ってみる

その後、平沢峠へ
(平沢峠には、ゼファー750でも、デイトナ675でも訪問済み)

あいにく、かすんでいて、眺めはすっきりせず

続いて、鉄道最高地点

ここからR299経由で、ビーナスラインへ。
新緑の白駒池に寄ろうかとも考えたが、今回はパス。

途中、宿(ロッジモーティブさん)の場所を確認してから、ビーナスラインを走る。

18時ごろになると、ビーナスラインは車もバイクも少なくなる。

宿にもどり、いったん温泉風呂に出かけてから、宿で夕食。
ロッジモーティブはツーリングライダーメインだが、その他の客もOK。
いつかバイクでと思っていたが、先に車で訪ねることとなった。
宿主さんは気さくな方で、夕食後に、自分も含めて、お泊りの方と会話を交わす。
次はバイクで訪ねることにしよう。
(ただ土日はけっこう予約で一杯になることが多いので、前日に行き先を決める自分には、タイミング的に難しいのだが)

以下、2日目(「万座ハイウェイ、毛無峠、志賀草津道路」編へ続きます。。。)