5月26日(土)~26日(日)、R34スカイラインお別れ信州ドライブ5(2日目毛無峠~志賀草津道路編)

今回で最終回。

車だとすれ違い困難な県道112号を走り、毛無峠へ。

▼毛無峠にて

ここでも、山の中腹まで歩いて登り、峠を見下ろす

折り返して、また志賀草津道路へ向かう

先に停めたところより少し手前の駐車場にスカイラインを停める

車を置いて、また歩いて丘を登り、志賀草津道路を見下ろす


こちらから見下ろす志賀草津道路もいい感じ



次々とバイクが通過していく

降りてきて、先へ進み、国道最高地点へ

また少しもどって、白根山がよく見える駐車場へ

(↓)白根山とスカイライン

また先へと進んで、昼食をとろうと渋峠ホテルへ

あいにく食堂は昼の営業を終えており、残っていたパンを買って食べる
その後、ホテルのワンちゃんと少しふれあう(パンを持ったままだととられてしまう模様^^;)

「上の小池」辺りの緑が綺麗だったので、スカイラインを停める

渋温泉まで降りてきたところで、蕎麦屋さんを見つけ、昼食。
2日間とも、お昼はお蕎麦をおいしくいただいた。

このあと上信越自動車道に入り、帰りは中央道を走って京都へもどった。

新東名以外は、ほとんどバイクで走った道だが、R34スカイラインとのお別れ前に、
夕方や早朝のビーナスライン、交通量の少ない志賀草津道路を走らせることができて、
よい思い出作りのドライブ旅行となった。

▼過去の関連記事(信州の道路)

▼過去の関連記事(R34スカイラインでのドライブ)